社員を大事にしない会社 人間を大事にしない社会

画像


 大手電子機器会社R社の社員が配転の是非を裁判で争い勝訴したとの

 記事がありました。「すまじきものは宮仕え」とか言いますが本人はホント

 大変ですよね。心理的に追いつめて辞職、退職に追込んでいく(最近ハヤリ

 の言葉でブラック企業とか・・・)。古今かわらぬ仕打ちですが古くは「バブル

 崩壊」そしてその後の「リーマンショック」以降、この手のリストラの嵐だ。

 企業に限らず最近では学校などでもこのような状況が多数あるみたいで、

 うつ病が蔓延しているという話。効率優先、短期間に結果を求める成果主義

 、、、、日本の良き伝統であった家族的経営、終身雇用制はもはや終わった、

 ということなのか。

 しかし人間を大事にしない会社や組織そして社会はやがて滅びるであろう。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック